ING Co.,Ltd

INGはウォータージェット【WJ】で、煙突アスベスト除去、ダイオキシン類の除染・解体、
アスベスト含有塗装膜剥離工事などを行う専門企業です。

株式会社アイ・エヌ・ジーへのメールリンク

煙突内アスベスト含有断熱材除去処理技術『W・J・B工法(除去工法)』レベル2

建設技術審査証明第 BCJ-審査証明-161

煙突石綿断熱材(カポスタック等)は、オフィスビル、工場、ホテル、病院等大型施設内のボイラーに接続している煙突内部の断熱材に広く使用されています。
WJB工法は煙突下部点検口から煙突頂版部までを隔離養生し作業区画内を負圧にしてウォータージェットでアスベスト断熱材を破砕除去し、下部点検口より吸引、排出します。
施工中、煙突頂部からの飛散を防止する為、頂部内径φ1000mm以下の煙突にはING特許飛散防止養生箱が活躍しています。

除去処理手順 フローチャート ※フローチャート各項にマウスを持っていくと写真が表示されます。